三国志正史+演義

三国志正史と史実に近い書を主軸に武将を見つめる試み

小喬

 

◆史実

周瑜の妻妾。姉の大喬孫策の妾・側室。

孫策二喬は故郷を失ったが

われわれという婿を得たのだから満足だろう言った。

 

演義

姉と合わせて江東の二喬といわれ

呉における絶世の美人として登場。

 

二喬を娶ることができた孫策周瑜

何と幸せなことだと言い、小喬周瑜の妻となった。

 

その後、赤壁前に、曹操二喬をはべらせという句を詠んだことを

諸葛亮に聞かされた周瑜がブチ切れる一幕がある。

 

さらに演義題材の創作では、最愛の小喬

曹操に渡さないため死力を尽くして曹操赤壁で破る

ラブストーリー混じりのものもある。

  

<

スポンサーリンク