ホントの三国志を考える試み。(正史重視)

三国志正史と史実に近い書を主軸に武将を見つめる試み

2017-09-07から1日間の記事一覧

三国志7 黄巾の乱(豫州・南陽黄巾討伐戦)

◆184年6月 盧植が連行されるころ波才を討った皇甫嵩・朱儁らは 西華へと進撃、汝南黄巾を集めた彭脱を討ち、 その勢いのまま陳郡(淮陽県)でも黄巾を蹴散らした。 すると、豫州刺史となった王允が 荀爽・孔融らを引き連れて黄巾の別動隊を討ち 豫州に迫った…

<

スポンサーリンク