ホントの三国志を考える試み。(正史重視)

三国志正史と史実に近い書を主軸に武将を見つめる試み

蜀武将伝

法正 列伝

◆法正は、蜀を代表する策士・謀略家。 劉璋に見切りをつけ張松と共に曹操と敵対し劉備と結ぶように 仕向けた。劉備が龐統に説得されて蜀入りすると仕え、 劉璋が焦土作戦をとらないと見抜くなど策謀家として活躍。 馬超が劉備に降ったあと劉璋が降伏する礎と…

<

スポンサーリンク