ホントの三国志を考える試み。(正史重視)

三国志正史と史実に近い書を主軸に武将を見つめる試み

倭武将

立花宗茂

◆史実 ◆西国一の猛将で合戦に強いだけでなく、 宗茂自身がとんでもない武芸の達人。 (剛勇鎮西一) 戸次家伝来の名刀・笈切り兼光を持ち馬上で敵兵七人を斬り伏せ、 横撃して来た有働下総守と一騎討ちして討ち取った。 朝鮮・明軍との戦いでは、 立花・高橋…

<

スポンサーリンク